NEWS ニュース

2020.05.14

5/17(日)【原宿食サミット特別編】  「ぼくたちのオリジン~人類はいま何を問われているのか?」 #1

5/17(日)【原宿食サミット特別編】  「ぼくたちのオリジン~人類はいま何を問われているのか?」 #1

【原宿食サミット 特別編】「ぼくたちのオリジン~人類はいま何を問われているのか?」

「食が変われば、日本は変えられる。食を通してのルネッサンスを実現したい。」
その想いで、松嶋啓介が始めた「原宿食サミット」――-。

今回は特別編として、外尾悦郎氏(サグラダ・ファミリア主任彫刻家)、松山大耕氏(妙心寺 退蔵院 副住職)、秋山咲恵氏(株式会社サキコーポレーション ファウンダー)をゲストにお迎えし開催いたします。

中世ヨーロッパの「ルネッサンス」はペストというパンデミックによって生まれたとも言われています。
2020年、人類は新型コロナウィルスという、国境も超えた共通の課題に向きながら、きっと新しい世界を生み出すはずです。

外尾悦郎さんが、建設が止められた誰もいないサグラダ・ファミリアから“言の葉”を届けてくださいました。

———————————————————————————–
「幸いにも人類はたくさんの善きものを持っている。
其れらを失った時にしか持っていることに気付けないのだろうか?
時代の常識が変わるいま、私たちはどうするのか?
いまこそ、人間の本質が問われている。
これまで何を蓄えてきたのか、これからどう行動するのか。
混迷の時代にこそ、“オリジン”に戻る意味があるのではないか。」
———————————————————————————–

当日は、パネリストの対談、皆様からの質問もいただきながら進めてまいります。

どうぞ多くの方に、お聴きいただけると嬉しいです。
▼原宿食サミットについて

松嶋啓介が食に対する日本人のリテラシーが低いと危機感を抱き「食が変われば、日本は変えられる。食を通してのルネッサンスを実現したい。」という想いをもって、2018年に始めたカンファレンスです。「食」を軸に、食×スポーツ、食と×アート、食×咀嚼、食×地域、食×宗教など多様なテーマで専門家や経営者と語り合い、共に情報をシェアし、共に悩み、考え、そして共に食事をする事で、未来への共創を生み出しています。
▼当日進行

■オープニング 16:50~17:00

■第一部 17:00~17:50
「ぼくたちのオリジン ~食と宗教:人を良くするそれぞれの道~」
パネリスト:松山大耕氏×松嶋啓介
モデレーター:秋山咲恵氏

※17:50~18:00 休憩

■第二部 18:00~19:00
「自らのオリジンに戻る時 ~人類はいま何を問われているのか?〜」
対談:外尾悦郎氏×松嶋啓介

■クロージング 19:00~19:10

イベントURL

https://harajukushokusummit.peatix.com/?fbclid=IwAR0pfQtajVT85ieFvgw73YN2TY1jAu7IW07uw83WBDkiEe0yAIiriNgsXv4