NEWS ニュース

2020.01.29

国際女性デーにHAPPYな時をお過ごしください【Flower&Champagne Mumm Free Flow Party ≪Mimoza≫】

国際女性デーにHAPPYな時をお過ごしください【Flower&Champagne Mumm Free Flow Party ≪Mimoza≫】

≪HAPPY WOMAN FESTA 2020原宿≫

日時:2020年3月8日(日)
時間:受付18:00 開宴18:30
料金:10,000円込々
人数:25名様

3月8日(日)国際女性デーに合わせ「Flower&Champagne PARTY【MIMOZA】」を開催いたします。Massa & Artistsを主宰するアーティスト中川聖久氏とChampagne Mummをフリーフローで愉しむPATRTYとなり、【花の魔術師】と称される中川聖久氏によるダイナミックなフラワーデモンストレーションを鑑賞しながらお楽しみ頂けます。

お申込みは下記リンクよりお願い致します
https://is.gd/gcQ6UR

お問い合わせは 03-5772-2091 KEISUKE MATSUSHIAMA

【Massa Nakagawa 氏 プロフィール】
ダイナミックさと繊細さを合わせもつ独創的なスタイルと、日本的な感性を融合させたフラワーデザインが信条。 世界のハイブランドのレセプション、オープニングパーティーの装花演出、雑誌、広告、ウェディングなどのデザインワークを数多く手がける。
またコンサートのステージデザインなどのアートワークやディスプレイは既成の概念にとわられない空間デザインとして国内外で高く評価されている。 2010年「Flower アート&デザイン協会」会長就任。2012年パレスホテル東京でのWEDDING装花ブランド「MUKU」を立ちあげ、デザイン監修、同エグゼクティブアートディレクターとして就任。
世界的なスーパーブランドの装花・演出を数多く手がけるほか、バリ島の高級リゾートアマンリゾートのウエディングフラワーを監修、トップミュージシャンのコンサート会場デコレーションを担当するなど幅広い分野で活躍しています。

【国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2020東京】
1904年3月8日にアメリカ・ニューヨークで婦人参政権を求めたデモが起源となり、1910年のコペンハーゲンでの国際社会主義会議にて「女性の政治的自由と平等のために戦う日」と提唱したことから始まりました。その後、国連は1975年の国際婦人年において、3月8日を『国際女性デー(International Women’s Day)』と制定。以後、これまでの前進を振り返り、変革を呼びかけ、国や社会の歴史上すばらしい役割を果たした一般の女性たちの勇気と決断を称える日として、世界各地でそれぞれの国の歴史と伝統に応じて、様々な働きかけが行われています。イタリアの「ミモザの日」は有名で、「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、男性が感謝を込めて、母親や妻、会社の同僚などに愛や幸福の象徴でもあるミモザを贈ります。女性たちは家事や育児から解放され、束の間の自由を楽しんでいます。日本でも『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA』を2017年から展開し、2025年までに47都道府県での開催を目標に全国に拡大しています。

※HAPPY WOMAN株式会社HPより
https://happywoman.online/festa/iwd/

#HAPPYWOMAN #ミモザ #フレンチ #レストラン #原宿 #松嶋啓介 #MassaNakagawa #champagne #Mumm #フリーフロー